当社の取り組み

EFFORT

CSRとは

CSRとは日本語に訳すと「企業の社会的責任」となります。企業も社会の一員として活動して行く以上、社会から求められる責任を果たす必要があります。従業員、顧客、取引先、地域社会等のステークホルダー(利害関係者)と積極的に関わりながら、関係法令の遵守・環境への配慮・職場環境の整備・地域社会への貢献等の責任を果たして行くことがCSRの活動です。

今後、企業が永続するためには、CSRの活動に取り組むことが益々重要になると考えます。

全日本印刷工業組合連合会(全印工連) ワンスター認定

全印工連「CSR認定制度」は、横浜市立大学CSRセンターが審査を行い、その審査結果を全印工連CSR認定委員会が認定する制度です。取り組みのチェックリストは、①コンプライアンス ②環境 ③情報セキュリティ ④品質 ⑤雇用・労働安全 ⑥財務・業績 ⑦社会貢献・地域志向 ⑧情報開示・コミュニケーションの8分野です。認定取得後は2年毎に更新審査を行います。

  • 認定証
  • ワンスター認定マーク

ヨシダ印刷は、2017年9月19日に全印工連のワンスター企業に認定されました。今後、CSR認定企業として、お客様、社会にとって「なくてはならない印刷会社を目指して」まいります。